求人情報のウソ・ホント!?

Pocket
LINEで送る

求人情報のウソ・ホント!?

 
ホストの求人情報の中にはウソもホントも入り混じった「店舗に都合の良いこと」しか書かれていないこともあります。

 

ナゼ求人情報の条件を明記してなかったり、祝い金など大げさな求人広告が多い?

大きな理由としては、「他店を意識している」からです。
求人で少しでも良い条件などを公表して提示すると、すぐに他の店舗も真似をして同じような条件で出してくるという状況が一因だと思われます。
(上記のような理由から、メイクホストでも「公表はしたくないけど、スタッフを集めたい」というホストクラブ側から要望を受けることがよくあります。)

 
そこで、今回はネットに掲載されているホストの求人情報を例に「確認したほうが良いこと」など、いちいち突っ込んでいきたいと思います。
皆さんも大げさな求人情報にダマされて「こんなはずじゃなかった」「辞めたいけど辞めさせてもらえない」ってならないように情報をよく確認するようにしましょう。

 

【求人情報の例】

●日給1万円以上、月収30万円(月間25日出勤)以上保証!

⇒ホストに限らずナイトワークの給与は上記のように「景気良く」書くことが多いので、入店したら給料が違ったという話も多く聞きます。
実際は日給は最初は6,000円とか7.000円の場合も(それ以下の時も)多いです。どのように出勤したらどれくらいもらえるのか、最初で丁寧に確認しましょう。
入店してからではお店に言い出しづらくてという話も聞いたことがあります。自分で立てた売上のバックされる金額など、細かい条件等も面接時に確認しましょう。
 

●お祝い金5万円支給!

⇒常に人材不足のホスト業界ではこの「お祝い金」の表記が当たり前になってきていますが、払われないことが「当たり前」の店舗も中にはあります。もちろん、ごく一部の店舗だと思いますが。
面接時に確認したり、インターネットで情報収集したりとホントにきちんと確認することをオススメします。
この「お祝い金」と「体験入店の高い給料」につられて待遇の悪い店舗に入店する例も多いです。
メイクホストでご紹介する店舗にもぶっちゃけトークで取材したら、5万円までは出せないけど入店1ヶ月で3万円なら出している、などの回答をもらいました。当たり前かもしれませんが「おいしい話にはウラがある」と思っていたほうが間違いないです。

 

●営業時間:19:00〜24:00もしくは日の出〜6時間営業(出勤時間応相談)

⇒ホストクラブの営業は2部制になっている店舗も多く、深夜24時までと日の出からのシフト制になっているお店もあります。
出勤時間が選べる店舗も多いので、面接時に希望シフトを確認してみると良いと思います。

 

●応募資格:18歳〜30歳(高校生不可)

⇒未成年でもホストはできますが、お酒を提供しているお店で「お酒を全く飲まずに働く」っていうのは非常に難しいので
18歳でもお酒を飲まされてしまう店舗もあります。最悪店舗が指導されて営業停止になる場合もあるので20歳から働き始めることをオススメしたいところではあります。

 

●未経験者大歓迎!

⇒ホストになって3ヶ月たたずに辞めてしまう方も多く、スタッフ不足の店舗では必ずこのキーワードは掲載しています。

 

●待遇について
・育成制度有り

⇒どのお店でも少しでもスタッフの定着率を上げるために「親切な先輩や幹部スタッフの研修実施」をアピールしていますが、
ホントに丁寧にやっているかは正直お店にもよりますし、雰囲気良くやっているのか、オラオラな体育会系なのかは求人情報では
さっぱり分かりませんので体験入店で開店前の研修を見せてもらうのもアリかもしれません。
(メイクホストでご紹介する店舗は取材にも行っていますが、とてもアットホームな雰囲気で研修やってました。よかったらお気軽にお問い合わせくださいませ。)

 

・マンション寮完備(即入居可)

⇒これはどの店舗でもある制度だと思います。歌舞伎町に近いマンションなどが多いです。
お金が無い最初のうちはぜひ積極的に活用してください。ただ、「漢の城」なので部屋の中がキレイに片付いているという話はあまり聞いたことがないです(笑)
キレイ好きの方は確認させてもらうのもアリだと思います。もしくは掃除を頑張るとかね。。
相部屋の場合もあるので気になる方は確認しましょう。
ただ、相部屋だったとしてもこの寮に入ることで先輩方に指名の取り方や、お客さんとの接し方、店での立ちふるまいなど教えてもらえるので全くの未経験なら寮に入るのも一つの手です。

 

日払いOK(前借応相談)

⇒たいていのお店では給与の支払い方法は相談で日払いもできます。
ただ、前借りはお店によっては裏で金融会社とつながっていたりもしますし、お店を辞めづらい原因にもなりますのでオススメしません。

 

・売掛保障制度

⇒売掛金をお店が保証しますという店舗もありますが、これにはホストを「辞めさせない」だったり「金融会社とつながっている」などウラがある場合もあるので、きちんと仕組みを確認した方が良いでしょう。

 

・メディアへのプロデュース

⇒ホストがジャニーズのようにユニット組んでタレントのように振舞っていることもありますが、ほとんどの店舗では芸能界とつながっていることは無く、タレントにはなれません。
「芸能界や様々な業界ともつながっています」という表現をすると夢見るスタッフが入店してくれるんじゃないか、という店舗の狙いだったりします。
タレントになりたい方はホストクラブではない方法をオススメします。

 

・・・以上が求人情報に対するツッコミでした。
まだまだ突っ込みたい求人情報はあるので今後も突っ込んでいきます。
少しでもご参考になれば幸いです。

Pocket
LINEで送る

About Author: takuya
ホスト総合情報サイトメイクホスト管理人。 知り合いにホストのオーナーや現役ホストがいることを活かして、ホスト情報サイトを立ち上げる。 男だけどホストクラブに通う御仁。 +Google +twitter

メイクホストではホストクラブで働いて見たい方を募集しています。
本サイトでホストに興味ができたらぜひご応募ください。
管理人が懇意にしている新宿のホストクラブをご紹介します。
こちらから応募できます。

【1日3名様限定】無料LINE求人相談を受付中♪★
まずはご質問/ご相談等、何でもお気軽にどうぞ!
ご希望された場合にのみ、店舗(歌舞伎町)のご紹介も行っております。

下記QRコードからお問い合わせください。
■LINE QRコード
メイクホスト LINEQRコード

※LINEで「お友達追加」されてもご挨拶とサイトの更新情報以外にmakehostからご連絡することは一切ございません。
無理な店舗のご紹介も致しません。

※相談件数が増えてきたため【1日3名様限定】とさせていただいております。
相談者多数の場合は後日ご連絡となってしまう可能性がございます。
「お友達追加」だけでもお気軽にお早めにどうぞ。

↓